あったこととか不安とか愚痴とか

なんか世の中っておかしいんだなぁ。だからって何も変わらないけど。

いつもテレビを見て思うんだけど、政治家の人とか日本のお偉いさんって「どうかなぁ」って思う。だって大概の政治家とかお偉いさん達は、お家が裕福とかの人が多いみたいだから。

本当にお金の苦労したことのない人達が、政治をしているわけで。生活保護費とか年金も下がるようなことを言ってたけど、ずるして生活保護とか年金をもらっている人には、もっと厳しくして本当に困っている人だけにしてくれないかなぁ。

私の回りでもずるして生活保護を受給している人ってチラホラいるし。そんな調査にお金を掛けて、お金が浮いたら本当に困ってる人に分配するとか、生活保護費自体を現金じゃなくて現物支給にするとか。

絶対に反対する人の方が多いと思うけど、本当に生活に困って苦しんでいる人達は反対はしないと思う。

現状を見てないまま政治家が多いと感じる

なんかいつも腑に落ちない。総理大臣とかも、結局偉いさんの中で決めるんじゃなくて、選挙みたいにしたらいいのにね。

本当に総理大臣にふさわしい人なら誰でもいいやん。国をよくしたいって気持ちがあるんだったら、そこらへんのおっちゃんでもいいんじゃないか??まぁ、そこらへんのおっちゃんが総理大臣になったらビックリだけど。

でも今のやり方ってなんかおかしい。だって生活に困ってる人や貧乏な人の気持ちって、お金持ちの人にはわからないと思うもん。

なんか、政治家になる時に1年間とか期間を決めて、生活保護くらいのお金で毎月やりくりする研修みたいなのがあってもいいのにね。その研修を受けないと選挙に出られないとか。

少しの期間でも体験してみると、もっと国民に優しい政治ができるかもしれないのにね。だって、生活保護なんてまだ恵まれてるし。

私のお給料なんて生活保護と変わらないのに、そこから税金はらって病院代も払ってて、なかなかきつい生活してるよ。

年金暮らしの人達も、年金がたくさんあればいいけどものすごく少ない金額で生活してる。ほんと私が何か言って変わる世の中じゃないけど、何かを変えないとダメだと思うな。