あったこととか不安とか愚痴とか

カナダが大麻を合法化したニュースをみてびっくりしました

先日、カナダで大麻(マリファナ)の使用や栽培が合法化されました。私は、朝のニュースでそれを耳にしてとても驚きました。

国として大麻を合法化しているのは、世界ではウルグアイとカナダの二国になったようです。アメリカではカリフォルニア州などのいくつかの州で合法化されていますが、アメリカ合衆国としては認めてはいません。

世界のほとんどの国で大麻を使用することは認められていません。それは、健康など精神的なものに悪影響を及ぼす可能性が高いからです。

今回カナダが合法化に至った理由は、大麻を売買している犯罪グループにお金が流れないようにするためらしいのですが、カナダという大国の先進国で大麻が合法化され、悪影響が出ないとは言い切れないと思います。

カナダ国民の中にはもちろん、大麻の合法化に反対している人たちもいます。大麻を使用してハイになった状態で車を運転していた人にひかれ、大切な娘さんを亡くされた方のインタビューが流れていました。

このように薬物を使用したあとに車を運転して事故を起こしたケースは、日本のニュースでもよく聞かれることです。

今回のカナダの大麻の合法化は、現地に住んでいる日本人だけでなく、日本に住んでいる日本人にも何かしら影響があるのではないかと思います。

大麻合法化で悪い影響が出なければいいのですが……

日本では大麻の所持や栽培は法律で禁止されていますが、カナダが合法化されたことによって、それを悪用しようとする犯罪組織も出てきそうです。さらに、興味本位で大麻を使ってみようと思う人も増えそうな気がします。

なぜカナダは大麻を合法化してしまったのでしょう?私はカナダに行ったこともないし、どんな国民性の人達なのかもよくわかりません。

でも、どちらかというと穏やかで真面目な国民という勝手なイメージがあったので、まさか国として大麻を合法化するなんて、とたいへん驚いてしまいました。

カナダが大麻を合法化したことによって、今後、悲しい事件や事故が起きないことを願います。